×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「ツキノワグマ」
HOME

岐阜ケルン学習会資料 by 山口師匠

○ツキノワグマとは



(性格)・おとなしい,臆病,慎重,神経質
    ・子連れの親は強気
    ・むやみに人間をおそわない
    ・人間より早く走る

(クマの四季)
 冬眠中―― メスが1〜2頭を出産(約300g)
  春 ―― 前年の木の実,山菜を食べる
  夏 ―― 6〜7月が交尾期。乱婚。子別れ
  秋 ―― 木の実,果実を食べる。ブナの実は好物

(事故)5〜7月が多い 梅雨時,沢沿いが多い

     クマ    ×   人間

    交 尾       山菜採り
    草食中心      山登り
    子連れ        釣り

(クマに出会わない)鈴を鳴らす

(クマに出会ったら)
1.あわてない  クマがこちらに気付いていないときは,手を振ったり,声をかける

2.さわがない  石や棒切れを投げつけない
              ↓
             ビックリする→自己防衛のため襲う

3.走って逃げない  クマは逃げるものを追う
           クマの動きを見ながら,ゆっくり後退する

     [威嚇の動作]
      近寄ってきて,両前足を30cm位上げ,地面にたたきつけ
      引き返していく

4.抵抗しない (クマの攻撃は一気にくる)

   防御の姿勢
   
   首筋をガード,背中はザックである程度保護されている

   ×死んだふりはしないほうがよい。

  ☆熊撃退スブレー(トウガラシエキス)
    射程5m,5秒噴射,9,600円 命中すれば有効

5.単に熊を見ただけで110番通報をしない
     銃を持った人間に追いかけ回されたクマはパニックに!!

(参考本)
 「山でクマに会う方法」 米田一彦 著  山と渓谷社刊 1,250円

(関連ホームページ)
 信州ツキノワグマ研究会
 東京のクマ
 日本ツキノワグマ研究所