×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

百々ヶ峰不動岩
HOME

今日(平成13年11月24日) 岐阜市の最高峰(400mしかありません)百々ヶ峰の不動岩へ行ってきました。10年以上前に行ったきりの岩場が岐阜ケルンの山中さんの努力で再生していて,充実した1日を送ることができました。新しい目で見るとまだまだ面白そうなラインが引けそうで楽しみです。50mのスケールがあり2ピッチのルートもあり,長良川を望む眺望はすばらしかったです。

○車は登山口に2台しか置けません。手前の工事現場の駐車場に置かせていただいています。
○アプローチ: 岐阜市長良の松籟団地奥の貯水池から登山道を登り,霊場を過ぎてからしばらくで二俣になるので,右の踏み跡に入り10分で岩場の基部に着く(地図参照)。
○クライミング適期: 夏は暑く,蚊,ブヨなどが出るので10月から4月がよいと思います。
○ギア: 屈折したルートが多いのでダブルロープがいいです。ボルトは整備されていますが,NPの取れるところは打ってないので,中〜小サイズのカムがあると安全に登れます。脆い部分があるのでヘルメット必携。

ルート紹介(平成14年6月22日現在)
○のどちんこ5.9
 山中さんにボルトを打ってもらい私が最初に登らせていただいた,ありがたいルート。
○山中さんのフェース(プロジェクト)TR5.11−
 従来のボルトラダー右にできたライン。終了点間際までずっと前傾。ガバが多いが要領よく登らないとエナジークライシスが・・
○フェース左5.10b
 下部は動きにくく,脆い部分もあるので注意。上部は凹角の穴にジャミングを決める。テーピングしたほうがいいんじゃないの?
○フェース右5.8
 フェース左の核心のハングを右からフレークで豪快に越える。
○松ノ木ルート5.7
 松ノ木は触らず左から越えると面白い。2ピッチ目の大フレークは浮いています。
○レッツトライ5.8
 白いフェースは意外と動きにくい。2ピッチ目も侮れません。
○不動岩スペッシャル5.10c
 チャートの岩場とはおもえないようなジェードルの1ピッチ目。ルートファインディングが難しい薄被りの2ピッチ目。登り切ると眼下に長良川の素晴らしい眺めが。お勧めです。

現在登れるルートのトポ
広域地図 周辺地図